« 『ぶたぶたのお医者さん』(矢崎存美著)見た目はかわいいピンクのぶたのぬいぐるみなので人見知りするペットでも大丈夫。 | トップページ | 『UN-GO 因果論』(會川昇著)「安吾捕物帖」ではトンチンカンな推理を披露した勝海舟はここでは真実を捻じ曲げる黒幕として描かれる。 »

2014年3月14日 (金)

『ビブリア古書堂の事件手帖 (5) ~栞子さんと繋がりの時~』(三上延著)娘は母親の言葉に魅かれながらも、またしても寸でのところで思いとどまる。

古書にまつわる謎を美しき女店主と無骨な青年店員が解いていくシリーズの第5弾。しかし、彼女の前に現れる謎はすべて彼女の母親が仕掛けたものだった。
彼女をパートナーとして求める母親は彼女を誘う。

「あなたなら他人の心の奥まで読むことができる。そういう人間には愛というものを自分自身で味わう必要はないわ。ただ知識の一つとして蓄えればいい(中略)人の感じること、思うことはすべて、読むものでしかないのよ」

娘はその言葉に魅かれながらも、またしても寸でのところで思いとどまる。



blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

« 『ぶたぶたのお医者さん』(矢崎存美著)見た目はかわいいピンクのぶたのぬいぐるみなので人見知りするペットでも大丈夫。 | トップページ | 『UN-GO 因果論』(會川昇著)「安吾捕物帖」ではトンチンカンな推理を披露した勝海舟はここでは真実を捻じ曲げる黒幕として描かれる。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ