« 『世界は宗教で動いてる』(橋爪大三郎著)「大儲けしたひとは、市場と神によって祝福されたのであって、努力したかとは関係ない」 | トップページ | 【安吾を読む】『明治開化 安吾捕物 その五 万引家族』大きな嘘を隠すには、ちょっと大きめな嘘を信じさせれば良い。 »

2014年1月30日 (木)

『透明ポーラーベア』(伊坂幸太郎著)アンソロジーの中から伊坂作品だけを読む。こういうバラ売りができるのも電子書籍の強み。

祥伝社文庫の恋愛アンソロジー『I LOVE YOU』に収録されている短編。Kindleで読んだ。こういうバラ売りができるのも電子書籍の強みだろう。

3年前にカナダで行方不明になった姉が好きだったシロクマ。主人公は恋人とのデートで訪れた動物園のシロクマの檻の前で姉の最後の恋人に偶然出会う。彼らはなんとなく流れでダブルデ-トすることになるが…。

偶然と必然。伊坂作品ではこの2つが交錯するときドラマが生まれる。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

« 『世界は宗教で動いてる』(橋爪大三郎著)「大儲けしたひとは、市場と神によって祝福されたのであって、努力したかとは関係ない」 | トップページ | 【安吾を読む】『明治開化 安吾捕物 その五 万引家族』大きな嘘を隠すには、ちょっと大きめな嘘を信じさせれば良い。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ