« 【安吾を読む】『阿部定さんの印象』「恋する人に幸あれ。」 | トップページ | スイートポップキャンディー@恵比寿JAN KEN PON (2013/11/16)風間っち、ここでもヅラかよ! »

2013年11月16日 (土)

【安吾を読む】『明治開化 安吾捕物 その三 魔教の怪』例によって勝海舟がトンチンカンな推理をして、最後に負け惜しみを言う、定番の展開。


『明治開化 安吾捕物』シリーズは坂口安吾作品のamazonのkindle本ランキングで上位を占める。気軽に読めるのが人気の理由なのだろうか。今回は腹を割かれ、肝臓を奪われるという連続怪奇殺人事件。例によって勝海舟がトンチンカンな推理をして、最後に負け惜しみを言う、定番の展開。


blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

« 【安吾を読む】『阿部定さんの印象』「恋する人に幸あれ。」 | トップページ | スイートポップキャンディー@恵比寿JAN KEN PON (2013/11/16)風間っち、ここでもヅラかよ! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ