« 【安吾を読む】『恋愛論』「恋愛とは、人生の花であります。いかに退屈であろうとも、この外に花はない。」 | トップページ | 映画『ワールド・ウォーZ』もはや人類の敵はウィルスのみ? 自然を敵に回して勝てるわけがないけど。 »

2013年8月10日 (土)

【安吾を読む】『精神病覚え書』「より良く、より正しく生きよう」とすればするほど、ひとは悩み苦しむことになる。

「より良く、より正しく生きようとする人々は精神病的であり、そうでない人々は、精神病的ではないが、犯罪者的なのである。」


東大病院神経科に入院していた坂口安吾が退院直後に書いた私小説的作品。入院中、持続睡眠療法を施され(1か月も眠り続け)た安吾の目から、精神病者とは一体何者か、という思索を巡らせる。「より良く、より正しく生きようとす」ればするほど、ひとは悩み苦しむことになる。時に精神のバランスを崩すこともあるだろう。


blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

« 【安吾を読む】『恋愛論』「恋愛とは、人生の花であります。いかに退屈であろうとも、この外に花はない。」 | トップページ | 映画『ワールド・ウォーZ』もはや人類の敵はウィルスのみ? 自然を敵に回して勝てるわけがないけど。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ