« 【安吾を読む】『明治開化 安吾捕物 その二 密室大犯罪』このシリーズは型破りな坂口安吾にしては珍しく、物語の構成をキッチリ型にハメている。 | トップページ | こまつ座第100回記念公演『頭痛肩こり樋口一葉』わたしのこころはあなのあいたいれもの。 »

2013年7月28日 (日)

『YUME SUZUKI LIVE 2013 -vol.2-』(鈴木結女) 進化する歌、深化する歌声。

『YUME SUZUKI LIVE 2013 -vol.2-』
鈴木結女
2013年7月20日(土) 18:30START
duo music exchange (渋谷)

赤坂のCHANCEスタジオでおかえいりソロライブを観た後、渋谷に直行。鈴木結女さんのライブを観た。この1週間、平日がドタバタしてしまったので、すっかり更新が遅くなってしまった。

↓CHIX CHICKSを観て以来のduo music exchange 。2009年11月21日以来か。懐かしい。
Yume_004_2

↓遅れていったせいか、カンバンがなかったので、お祝いの花をパシャリ。
Yume_003

「BORDERLESS」や「二人の風」などの懐かしい90年代の曲もリアレンジで。90年代の楽曲もリアレンジ&リテイクでCDリリースしてくれないかなあ。あれから十数年経っているけど、彼女の歌声は全く変わらない。むしろ力強さが増しているようにも思える。

勿論、「ZERO~はじまりの朝」など最新アルバムから3曲披露してくれました。2月のヴァレンタインライブで披露された新曲「CAOS(仮)」も歌詞がどんどん進化しているようだ。


終盤は鉄板の「輝きは君の中に」や「それでも明日はやってくる」。そして、ラストは「yoake no uta」。テレビゲーム「街」のテーマ。久々に聴いたけど、良い歌だ。

年甲斐もなく、ノリノリでライブを楽しんだ。やっぱり鈴木結女、良いなあ。秋にはマンスリーでライブもするようだ。平日なので行けるかどうか微妙だけれど、また機会があれば楽しみたい。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

鈴木結女さんのブログ記事『感謝を込めて』にセットリストが載っていたので転載させていただきます。私が観れたのは、4の途中からです。

1   CONVERSATION CLINIC
2  ~9~
3   FAKE

4  STYLE
5  Energetic Love

6  CONFIDENTIAL MINOR PROJECT
7  ONCE YOU GET STARTED
8  二人の風

9  割とシリアス
10 Zero~はじまりの朝
11 君がいるから

12 カオス(仮)

13 それでも明日はやってくる
14 輝きは君の中に
15 BORDERLESS

16 夜明けのうた

EN
1 It's My Life
2 予定調和の毎日

3 名もなき花(新曲)

« 【安吾を読む】『明治開化 安吾捕物 その二 密室大犯罪』このシリーズは型破りな坂口安吾にしては珍しく、物語の構成をキッチリ型にハメている。 | トップページ | こまつ座第100回記念公演『頭痛肩こり樋口一葉』わたしのこころはあなのあいたいれもの。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ