« 演劇『なにわバタフライ N.V』 人生は「因果応報」ではない。流れ流れて生きていくもの。 | トップページ | 『Essential Chaka Khan』(チャカ・カーン) 2枚組全33曲入りのベストアルバム。それが千円そこらで手に入るのだから、とってもお得。 »

2012年7月25日 (水)

『キサトア』(小路幸也著) 子どもが少しづつ大人になっていく。こういう物語はこの作家の得意とするところ。

12歳にして世界的に有名なアーティストのアーチは色がわからない。その双子の妹のキサとトアは、朝と夜それぞれ真逆の時間に眠る。それぞれ不思議な病を抱えながら、“風のエキスパート”である父と移り住んだ海辺の町と、そこに暮らすひとたちとの交流が、四季を通じて語られる。

キサトアというタイトルだが、主人公はキサとトアではなく、アーチ。彼が少しづつ大人になっていく。こういう物語はこの作家の得意とするところ。


blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

« 演劇『なにわバタフライ N.V』 人生は「因果応報」ではない。流れ流れて生きていくもの。 | トップページ | 『Essential Chaka Khan』(チャカ・カーン) 2枚組全33曲入りのベストアルバム。それが千円そこらで手に入るのだから、とってもお得。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ