« 『スミスの本棚 私の人生を変えたこの一冊』(テレビ東京報道局ワールドビジネスサテライト著) 42人の著名人が本を紹介しているが、私が読んだことがある本は、たった一冊でした。 | トップページ | MtG: 【おもひでの1枚】 『ロクソドンの戦槌』(ミラディン) ミラディンブロック限定品と思われていた装備品がその後も大売り出しされてビックリ »

2011年11月22日 (火)

『探偵ザンティピーの仏心』(小路幸也著) 寅さん探偵、シリーズ化されましたね

ハードボイルドテイストでありながら、寅さんのような日本語を話す、寅さん探偵ことザンティピーが活躍する物語の第二弾。この調子でシリーズ化されるんでしょうね。

ニューヨークの探偵ザンティピーはスパの社長・エドから、娘のパットが北海道の定山渓の温泉旅館への視察旅行のボディーガードを依頼される。治安のよい日本での仕事なので危険はないだろうと思われたが、定山渓に向かう途中、何者かに襲われ監禁されてしまう。何故、自分は襲われたのか。ザンティピーはその謎にせまる。

最後にザンティピーの示す「仏心」まで、一気に読み進められる。

« 『スミスの本棚 私の人生を変えたこの一冊』(テレビ東京報道局ワールドビジネスサテライト著) 42人の著名人が本を紹介しているが、私が読んだことがある本は、たった一冊でした。 | トップページ | MtG: 【おもひでの1枚】 『ロクソドンの戦槌』(ミラディン) ミラディンブロック限定品と思われていた装備品がその後も大売り出しされてビックリ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ