« ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ | トップページ | ネット依存症? »

2010年3月14日 (日)

成功者の告白

『成功者の告白』
神田 昌典 (著)
講談社+α文庫

自分を”成功者”に見立てた物語を書けるひとって、どういうひとなんだろう、という興味を持って読んだ。

主人公は、上司との折り合いが悪く会社からはじき出されたのを機に起業を思い立った若者。彼が起業を思い立ち、実際に起業し、様々な困難と立ち向かい、それを乗り越えながら成長していく様を描いている。

この本の優れているところは、”成長カーブ”に沿って、仕事だけでなく、家庭でも問題が起きることを描いていること、そして、起こりうる問題は予測できることを示唆していることだ。

それを”知っている”と”知っていない”では雲泥の差。”知っている”ことは困難に打ち克つ大きな力になる。ゆえに、本を読むことは大切だと改めて気づかせてくれる。


成功者の告白


« ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ | トップページ | ネット依存症? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成功者の告白:

« ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ | トップページ | ネット依存症? »

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ