« バンクーバー2010 | トップページ | 2/24 CHIX CHICKSライブ »

2010年2月23日 (火)

人柱はミイラと出会う

『人柱はミイラと出会う』
石持 浅海 (著)
新潮文庫

 ”人柱”、”黒子”、”お歯黒”、”厄年”、”鷹匠”、”みょうが”、”参勤交代”といった古くからの風習が今もなお生き続けているというヴァーチャルな日本。アメリカからの留学生が、それらの日本の風変わりな風習に戸惑う姿が描かれるが、現代の日本人にとっても十分異質なものに映る。

そんな不思議世界で不思議な事件が起きる。石持作品は、市井の名探偵が活躍するが、今回の探偵役は”人柱”を生業としている青年。

”朴念仁”というのも、日本の古き良き時代のものとして認定いてもらいたいものだ。


人柱はミイラと出会う


« バンクーバー2010 | トップページ | 2/24 CHIX CHICKSライブ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人柱はミイラと出会う:

« バンクーバー2010 | トップページ | 2/24 CHIX CHICKSライブ »

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ