« Retro Soul Revue | トップページ | 神田ラーメン わいず »

2009年11月10日 (火)

GOSICK ―ゴシック―

『GOSICK ―ゴシック―』
桜庭 一樹 (著)
角川文庫

謎めいた姫と、東洋の島国からきた軍人の三男坊が難事件を解決するシリーズものの第1作(だそうだ)。

姫はまさに囚われの姫で、塔のてっぺんの図書室に閉じ込められている。しかし、彼女は頭脳明晰で、そして、なによりも謎を求めている。

そんな彼女が”外出”し、奇妙な難事件を見事に解決する。

ゴシックというタイトル、そして、20世紀初頭、ヨーロッパの小国(架空の国)という設定が物語に情緒を与える。


GOSICK 桜庭一樹

(余計なお世話ですが、ゴシックの正しい綴りは、Gothic です。受験生の方は間違わないように。)



« Retro Soul Revue | トップページ | 神田ラーメン わいず »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GOSICK ―ゴシック―:

« Retro Soul Revue | トップページ | 神田ラーメン わいず »

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ