« 鳥貴族でお腹いっぱい | トップページ | 原宿BJ Girls (三部作) »

2009年11月13日 (金)

NHK知る楽 仕事学のすすめ 2009年8-9月

『NHK知る楽 仕事学のすすめ 2009年8-9月』
勝間 和代、佐々木 常夫 (著)
日本放送出版協会

勝間 和代さん(経済評論家・公認会計士)が「働く女性 課題克服仕事論」、佐々木常夫さん(東レ経営研究所所長)が、「”ワーク・ライフ”超両立論」と題して語った談話を本としてまとめ直したもの。

勝間さんが、「男性は働きすぎ」と言えば、佐々木さんが、「ムダな残業はするな」と言う。
偶然なのか、意図的なのか、結果的には、1冊の本(読み物)としてバランスが取れた構成になっている。

そして、ふたりとも、時間管理で大切なことは”やらないことを決めること”と言う。
確かに、私たちの仕事には無駄なことが多い。形式的な報告のための作業だとか、全体会議だとか、非効率と思われることが多い。
しかし、それらを”やらない”と決めるのは、上司の意識変革が必要だし、組織としてのしくみを変革しなければ、なかなか達成できない。個人の力だけでは限界がある。
おふたりとも、会社では上司の立場になり、そういうライフスタイルを自分だけでなく、組織として実践していたから、こういう提言ができるのだろう。

私は始業の30分前に会社に着いて、その30分でメールをチェックしたり、その日の段取りを決めたりしている。そして、なるべく残業はしないように心がけている。
おかげで残業代が入らないのでお給料はもらえないが、その分、自分の時間ができるので良いことだと思っている。(このブログを続けていられるのも、自分の時間が確保できているからでしょう。)

いずれにしても、継続的にちゃんとお給料がもらえる(雇用が確保される)ということが当たり前にならないと、この国に”ワーク・ライフ・バランス”という考えも定着しないだろう。


仕事学のすすめ(2009年8ー9月)


« 鳥貴族でお腹いっぱい | トップページ | 原宿BJ Girls (三部作) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK知る楽 仕事学のすすめ 2009年8-9月:

« 鳥貴族でお腹いっぱい | トップページ | 原宿BJ Girls (三部作) »

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ