« 共生虫 | トップページ | Thank you ! »

2009年9月24日 (木)

京都・陰陽師の殺人―作家六波羅一輝の推理

『京都・陰陽師の殺人―作家六波羅一輝の推理』
鯨 統一郎 (著)
C・NOVELS

書けないミステリー作家・六波羅一輝が殺人事件の犯人を解き明かすシリーズの3作目。
今回の舞台は京都。

美女が鬼に化けた、という言葉を残して殺された事件。陰陽師を名乗る人物が犯行声明を出すが、、、

作者がこだわる”鬼”にまつわる事件だが、やや拍子抜けな感じも。


京都・陰陽師の殺人


« 共生虫 | トップページ | Thank you ! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都・陰陽師の殺人―作家六波羅一輝の推理:

« 共生虫 | トップページ | Thank you ! »

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ