« 語尾に、「はい」はやめましょう | トップページ | 牛にひかれて善光寺 »

2009年8月13日 (木)

ホームタウン

『ホームタウン』
小路 幸也 (著)
幻冬舎文庫


両親が互いに殺しあったという過去を持つ、兄と妹。しかし、妹と妹の婚約者が失踪し、兄は決して戻ることのなかったホームタウンに戻る。

札幌、旭川、小樽、と兄は妹を探し回る。その中で、兄は自分を支えてくれてきた、周りのひとびとの存在を改めて見直し、そして、ひととひととの絆を取り戻していく。

最後は、大団円というか、家族団欒というか、著者らしい終わり方になっている。


ホームタウン



« 語尾に、「はい」はやめましょう | トップページ | 牛にひかれて善光寺 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホームタウン:

« 語尾に、「はい」はやめましょう | トップページ | 牛にひかれて善光寺 »

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ