« カンブリア宮殿 | トップページ | 石川遼 人生初のホールインワン »

2009年6月10日 (水)

急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則

『急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則』
マルコム・グラッドウェル (著), 高橋 啓 (翻訳)
SB文庫

帯に「ベストセラー作家・勝間和代氏推薦!」とある。この本が急に売れ始めるワケは一目瞭然である。

ティッピング・ポイントという、小さな原因が、急激な変化をもたらし、大きな結果を生む、というメカニズムを、実例を上げながら解明していく。

このメカニズムを理解しておけば、大きな労力をかけず、”小さな原因”をちょこっと押すだけで、感染的なムーブメントを起こすことができる。その”小さな原因”を探し出し、上手く利用することがポイントのようだ。

私が面白いと思ったのは、”150の法則”である。150人を超えると急激な変化が起きやすくなる、ということだ。
私の当面の目標は、このブログの1日あたりのアクセス数が150ヒットを超えることである。


急に売れ始めるにはワケがある




« カンブリア宮殿 | トップページ | 石川遼 人生初のホールインワン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« カンブリア宮殿 | トップページ | 石川遼 人生初のホールインワン »

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ