« この島でいちばん高いところ | トップページ | 息を吸って吐くように目標達成できる本 »

2009年1月22日 (木)

Shelter(シェルター)

『Shelter(シェルター)』
近藤 史恵 (著)
祥伝社文庫

整体師シリーズの第3作。姉が失踪先で出会った少女との出会いを通じて、妹との絆を見直していく、という展開。

整体師シリーズの底辺に流れているものは、”痛み”だ。痛みを感じることができるひとこそ、愛おしいものである。私がこのシリーズに惹かれるのはその1点だろう。


Shelter


« この島でいちばん高いところ | トップページ | 息を吸って吐くように目標達成できる本 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Shelter(シェルター):

« この島でいちばん高いところ | トップページ | 息を吸って吐くように目標達成できる本 »

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ