« 夜は短し歩けよ乙女 | トップページ | Shelter(シェルター) »

2009年1月21日 (水)

この島でいちばん高いところ

『この島でいちばん高いところ』
近藤 史恵 (著)
祥伝社文庫

無人島に海水浴にいった少女5人が取り残される。ところが、島には殺人鬼が、、、というありがちな設定。

しかし、それでもミステリィ的な展開にもならない。殺人鬼はただ怖いだけだし、少女たちの反撃も、あれはありなのか、と思わされる、嫌な気分だけ残る小説だ。

この作者は、整体師ものやモップの天使ものが良い。他は当たり外れがあるみたいだ。


この島でいちばん高いところ


« 夜は短し歩けよ乙女 | トップページ | Shelter(シェルター) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この島でいちばん高いところ:

« 夜は短し歩けよ乙女 | トップページ | Shelter(シェルター) »

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ