« しあわせのかおり | トップページ | 中国古典からもらった「不思議な力 »

2008年10月19日 (日)

Classical Fantasy Within 第四話

『Classical Fantasy Within 第四話 アルジャイヴ戦記』
島田 荘司 (著)
講談社BOX

『Classical Fantasy Within』の第二部が再開。第一部が太平洋戦争末期の日本(のような世界)を部隊にした物語だったが、第二部は中東の物語だ。

滅びゆく都、それを救う唯一の手段を求めての冒険譚。”ありきたりな”ファンタジーとも言える。島田荘司のことだから、これからあっと驚くような、所謂ファンタジーノベルの枠を突き破るような展開を期待したいところだが、、、
これからまた毎月続きが読めるようなので、楽しみである。

第一部があまりにも酷い物語だったので、巻き返しを期待したい。



« しあわせのかおり | トップページ | 中国古典からもらった「不思議な力 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Classical Fantasy Within 第四話:

« しあわせのかおり | トップページ | 中国古典からもらった「不思議な力 »

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ