« めざましテレビ | トップページ | JUNO »

2008年7月 4日 (金)

賢者はベンチで思索する

『賢者はベンチで思索する』
近藤 史恵 (著)
文春文庫

ファミレスでバイトしている若い女性と、謎の老人。そして日常で起きる事件、その解決を通して生まれるひととひととのつながり、 そして新たな謎。

決して、派手な事件が起こるわけではない。極めて日常的な風景の中で、しかし、その中にも葛藤があり、小さな悪意と小さな善意がある。

若い女性と老人という組み合わせが面白い。若い女性は、老人とひととして向き合っていくことで、人生を一歩踏み出す力を得たようだ。そして、変わりつつある彼女にとって、ラストはまた新たな意味を持つだろう。読んだ後に心地が良い。

この著者の本は初めて読んだが、また読んでみたくなった。


« めざましテレビ | トップページ | JUNO »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賢者はベンチで思索する:

« めざましテレビ | トップページ | JUNO »

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ