« わき腹のぜい肉を落とすエクササイズ | トップページ | サブプライム問題とは何か »

2008年6月 4日 (水)

贖罪

『贖罪』 上・下巻
イアン・マキューアン (著), 小山 太一 (翻訳)
新潮文庫

キーラ・ナイトレイが出演した映画『つぐない』の原作。
子供っぽい正義感から生まれた「嘘」。そしてそれが生み出した「冤罪」。そしてそのために引き裂かれる恋人たち。男は撤退戦をさ迷い、女は待ち続ける。

しかし、「贖罪」とは何なのか。過去は決して変えることはできず、しかし、「小説」という架空の世界の中で未来を変えたとして、いったいそれが「贖罪」と言えるのだろうか。

「贖罪」というのは、決して生きているうちにはできない、ということなのかも知れない、






« わき腹のぜい肉を落とすエクササイズ | トップページ | サブプライム問題とは何か »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 贖罪:

« わき腹のぜい肉を落とすエクササイズ | トップページ | サブプライム問題とは何か »

フォト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

気になる、気になる

  • ざっくばらん坊 on twitter
  • amazon
  • blogram
  • 人気ブログランキング
無料ブログはココログ